Search
Profile
Recommend
Recommend
ザ・コンプリート・レコーディングス
ザ・コンプリート・レコーディングス (JUGEMレビュー »)
ブラインド・ブレイク,マ・レイニー,レオラ・B.ウィルソン,バンジョー・ジョー(ガス・キャノン),エルゼイディ・ロビンスン,ダニエル・ブラウン,バーサ・ヘンダースン,チャーリー・スパンド,チョコレート・ブラウン,ローラ・ラッカー,ザ・パラマウント・オール・スターズ
Recommend
コンプリート・レコーディングス
コンプリート・レコーディングス (JUGEMレビュー »)
ブラインド・レモン・ジェファスン
Recommend
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930 (JUGEMレビュー »)
サン・ハウス&チャーリー・パットン,ウィリー・ブラウン,ルイーズ・ジョンソン,サン・ハウス,チャーリー・パットン
Recommend
戦前ブルースのすべて 大全4CD
戦前ブルースのすべて 大全4CD (JUGEMレビュー »)
ボビー・リーカンズ・ニード-モア・バンド
Recommend
シカゴ・ブルースの25年
シカゴ・ブルースの25年 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,エディ・ボイド,J.T.ブラウン,メンフィス・ミニー,サン・ジョー,リトル・ブラザー・モンゴメリー,メンフィス・スリム,ベイビー・フェイス・リロイ,ジョニー・シャインズ,ジョン・リー・ヘンリー,J.B.レノアー
Recommend
ビッグ・ビルズ・ブルース
ビッグ・ビルズ・ブルース (JUGEMレビュー »)
ビッグ・ビル・ブルーンジー
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ブルース・ライブ! ~コンプリート版~
ブルース・ライブ! ~コンプリート版~ (JUGEMレビュー »)
ロバート・Jr.ロックウッド & ジ・エイシズ
Recommend
Recommend
Recommend
RCAブルースの古典
RCAブルースの古典 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, トミー・ジョンソン, イシュマン・ブレイシー, ブラインド・ウィリー・マクテル, クリフォード・ギブスン
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
My Affilliate キャンペーン中!!
Blog Ranking
にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ 人気blogランキングへ FC2 Blog Ranking ブログランキング
★★★
Commercial Links
HMVジャパン
Search
Google
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2012.07.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
お気に入りの曲<おしゃべり屋>
2008.06.12 Thursday 23:22


 ライ・クーダーの「パラダイス・アンド・ランチ」の2曲目に収録されている「タトラー(英語読みではこれでいいのかな?)」、邦題「おしゃべり屋」は僕のお気に入りの曲だ。

 英語の曲の場合、歌詞がよく聞き取れないのでどうしても曲調やメロディに神経が反応する訳だが、この曲の情感溢れる唄は深い意味のあることをテーマにしているような印象を最初聴いた時から感じていた。お気に入りの要因は唄とサウンドの展開が僕の嗜好とマッチするからなのだろう。

 邦題が「おしゃべり屋」と後になって知るのだが、ピンとこない。そこで、歌詞を確認して更にこんがらかってしまった。和訳の歌詞を読んでもさっぱり意味が掴めない感じ。この歌って、何を言わんとしているんだろう。

 一体誰が「おしゃべり屋」なんだろう。君が最大限努力すれば愛は素晴らしいものってどういうこと? 浮気の歌なの? 僕の文章読解力が足りないせいだろうか。そんな分からない部分が僕の興味を引き寄せるのも確かなんだけどね。しばらくこの曲を繰り返し聴いてみようかと思っている。

JUGEMテーマ:音楽


| 日向小僧 | ロック | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2012.07.02 Monday 23:22
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/06/15 10:14 AM posted by: ogitetsu
この詩は結構、理解しがたいです。
言葉が判ってもその意味する所があまり明快でないような。

最初の所は、こんな感じですね。
<見た女にすぐに惚れちまう男は何処にでも見かけるだろ。
そして、そんな男をやり込める女もいるものさ。
ロバよりも鈍感な男もいるもんだよ。
誰もが君を愛するとは限らない、ただからかっているだけかもね。

ねえ、そんなに理解しがたい事じゃないだろ。
愛ってのは(互いの心が奏でる)甘いハーモニィなんだよ。
だから、少し真剣になってみたら。


でも、この歌詞から何を読み取るかは、それぞれの受け取り方でしょうね。でも、<君が最大限努力すれば愛は素晴らしいもの>ってのは、直訳過ぎるよね。

オギ
2008/06/15 9:24 PM posted by: 日向小僧
ogitetsuさん
きっとそのオチのキメ台詞がもう少しいい和訳がありそうですね。英語の感覚では伝わる何か・・・。言葉って文化なんですよね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://skipman-black.jugem.jp/trackback/505