Search
Profile
Recommend
Recommend
ザ・コンプリート・レコーディングス
ザ・コンプリート・レコーディングス (JUGEMレビュー »)
ブラインド・ブレイク,マ・レイニー,レオラ・B.ウィルソン,バンジョー・ジョー(ガス・キャノン),エルゼイディ・ロビンスン,ダニエル・ブラウン,バーサ・ヘンダースン,チャーリー・スパンド,チョコレート・ブラウン,ローラ・ラッカー,ザ・パラマウント・オール・スターズ
Recommend
コンプリート・レコーディングス
コンプリート・レコーディングス (JUGEMレビュー »)
ブラインド・レモン・ジェファスン
Recommend
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930 (JUGEMレビュー »)
サン・ハウス&チャーリー・パットン,ウィリー・ブラウン,ルイーズ・ジョンソン,サン・ハウス,チャーリー・パットン
Recommend
戦前ブルースのすべて 大全4CD
戦前ブルースのすべて 大全4CD (JUGEMレビュー »)
ボビー・リーカンズ・ニード-モア・バンド
Recommend
シカゴ・ブルースの25年
シカゴ・ブルースの25年 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,エディ・ボイド,J.T.ブラウン,メンフィス・ミニー,サン・ジョー,リトル・ブラザー・モンゴメリー,メンフィス・スリム,ベイビー・フェイス・リロイ,ジョニー・シャインズ,ジョン・リー・ヘンリー,J.B.レノアー
Recommend
ビッグ・ビルズ・ブルース
ビッグ・ビルズ・ブルース (JUGEMレビュー »)
ビッグ・ビル・ブルーンジー
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ブルース・ライブ! ~コンプリート版~
ブルース・ライブ! ~コンプリート版~ (JUGEMレビュー »)
ロバート・Jr.ロックウッド & ジ・エイシズ
Recommend
Recommend
Recommend
RCAブルースの古典
RCAブルースの古典 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, トミー・ジョンソン, イシュマン・ブレイシー, ブラインド・ウィリー・マクテル, クリフォード・ギブスン
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
My Affilliate キャンペーン中!!
Blog Ranking
にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ 人気blogランキングへ FC2 Blog Ranking ブログランキング
★★★
Commercial Links
HMVジャパン
Search
Google
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2012.07.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
マイルスの考えていたこと<マイルス・デイビス自叙伝供
2007.09.29 Saturday 17:27


 もちろんジャズのことについて書かれたマイルス・デイビスの自叙伝なのだが、この第二部にはB.Bキングやマディ・ウォーターズを取り上げ、原点回帰と称してブルースについてのアプローチとエレクトリックなサウンドでジャズの新しい可能性を模索した経緯が書かれていて興味深い。

 それに、彼の認識では当時の黒人ミュージシャンのやっていたことを白人が真似てその恩恵(例えば名声やお金)に預かっていたことなど根強い差別的な事実に言及していて面白い。

 人種的な偏見が無かったらもっとブルースやジャズが流行り、黒人ミュージシャンが正当に評価されたのか、差別がこれらの素晴らしい音楽が誕生する条件の一つとして作用したのか、そういったこととは関係ないところでブラック・ミュージックが生まれるべくして生まれたのか僕には分からない。

 しかし、マイルスの音楽的なバックボーンにブルースがあったことは本人の語っているところで疑いの無いもののようだ。ジミ・ヘンドリクスとの交流やマディのライブを見に行ったことなど、時々出てくるブルースマンの名前や話題が僕のような人間には飽きずに読み進められていいと思った。

 こういった流れで出来上がったアルバムで、一般的にも本人にとっても傑作と高い評価を得ているのが「イン・ア・サイレント・ウェイ」だ。僕は未聴なので近いうちにコレクションしたいと考えている。


 また、その後のエレクトリック・サウンドで話題を呼んだ「ビッチェズ・ブリュー」も要チェックでしょうね・・・。
| 日向小僧 | Jazz | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2012.07.02 Monday 17:27
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://skipman-black.jugem.jp/trackback/373