Search
Profile
Recommend
Recommend
ザ・コンプリート・レコーディングス
ザ・コンプリート・レコーディングス (JUGEMレビュー »)
ブラインド・ブレイク,マ・レイニー,レオラ・B.ウィルソン,バンジョー・ジョー(ガス・キャノン),エルゼイディ・ロビンスン,ダニエル・ブラウン,バーサ・ヘンダースン,チャーリー・スパンド,チョコレート・ブラウン,ローラ・ラッカー,ザ・パラマウント・オール・スターズ
Recommend
コンプリート・レコーディングス
コンプリート・レコーディングス (JUGEMレビュー »)
ブラインド・レモン・ジェファスン
Recommend
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930 (JUGEMレビュー »)
サン・ハウス&チャーリー・パットン,ウィリー・ブラウン,ルイーズ・ジョンソン,サン・ハウス,チャーリー・パットン
Recommend
戦前ブルースのすべて 大全4CD
戦前ブルースのすべて 大全4CD (JUGEMレビュー »)
ボビー・リーカンズ・ニード-モア・バンド
Recommend
シカゴ・ブルースの25年
シカゴ・ブルースの25年 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,エディ・ボイド,J.T.ブラウン,メンフィス・ミニー,サン・ジョー,リトル・ブラザー・モンゴメリー,メンフィス・スリム,ベイビー・フェイス・リロイ,ジョニー・シャインズ,ジョン・リー・ヘンリー,J.B.レノアー
Recommend
ビッグ・ビルズ・ブルース
ビッグ・ビルズ・ブルース (JUGEMレビュー »)
ビッグ・ビル・ブルーンジー
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ブルース・ライブ! ~コンプリート版~
ブルース・ライブ! ~コンプリート版~ (JUGEMレビュー »)
ロバート・Jr.ロックウッド & ジ・エイシズ
Recommend
Recommend
Recommend
RCAブルースの古典
RCAブルースの古典 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, トミー・ジョンソン, イシュマン・ブレイシー, ブラインド・ウィリー・マクテル, クリフォード・ギブスン
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
My Affilliate キャンペーン中!!
Blog Ranking
にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ 人気blogランキングへ FC2 Blog Ranking ブログランキング
★★★
Commercial Links
HMVジャパン
Search
Google
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2012.07.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ライブの余韻
2007.08.27 Monday 18:55
 昨日は殆ど寝て過ごした。夜通しライブは体にキツイ! 前回触れられなかった話などを書いてみようと思う。

 まずは私事である。昔の仕事がらみでほんの数回レクレーションスポーツ大会でご一緒したFさんが僕の音楽仲間のK氏と現在仕事で一緒にされているとかと言うことで会いに来てくれた。もう20年近く前のことだ。あのときよりもなんか若くなっていないかい?Fさん。話し込んでいるついでに出店のソバをおごってもらっちゃいました。ありがとうございます&ごちそうさま&いつまでもお元気で! お連れのKさん(こちらは僕と仕事を一緒にしたことがある方でK氏とは別人)と3人でしばらくは昔話に花を咲かせたのでした。FさんはK氏と仕事がいっしょならまた会うこともあるかもね。

 それから、僕と一緒に演奏したSさんは二十歳代の頃のバンド仲間のHさんと再会し、昔のことや現在のことなど話しつつ、飛び入りで何か演奏しようなどという楽しい話を一生懸命していた。仲間と言うのはこんな時いいなあと思った瞬間でした。他にもK氏の同僚のMさんやKさんメガネさん(すいません、名前が思い出せない)が駆けつけてくれたのには嬉しかった。久々に顔を見れたこと、今でも音楽が好きな人達が時間を忘れて話し込んでいる姿はいつまでも忘れないことでしょう。

 そして、僕の知り合いで過去に一緒に演奏したことのあるDさん。今回はメンバーの都合で出場がなくなったのだけれど、最初から最後までスタッフ同様の働きをされていたので頭が下がる想いでした。成り行きによっては即興でも演奏可能な人だけに、出演したかっただろうなと考えると大いに残念に思ったのでした。

 出演できた人、そうでない人、いろんな想いがひとつの会場で渦巻いて印象のカケラがそれぞれのハートに何かを刻む。夏の終わりのイベントは夜露のように僕らを全て濡らしたはずなのにいつの間にか霧散してしまった。

 だけど、火照った体を静かに包んで冷ましてくれたあの感触を記憶は鮮明に覚えている。しかも、鈍い痛みすら伴って、また思い出されるのである。
| 日向小僧 | music | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2012.07.02 Monday 18:55
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2007/08/27 10:15 PM posted by: bluespapa
こういった思いではグッドですよね。
似たような感覚は、私も味わった事があります ・・・ それなりに人生長く生きてきたって事でしょうか? (あれれ)
2007/08/28 6:39 AM posted by: 日向小僧
bluespapaさん
僕の場合、イベントのある土曜、日曜が仕事ということが多かったので絶対的な参加が少なく、参加できても最初から最後までやることが余り無かったことがひとつ大きな原因で、現場を十分にみてこなかったのでこの年齢になるまで他の人のことが目に入らなかったのかも知れません。

もう少し早くに(若いうちに)気付きたかったかなと思います。
この度、日本初の“ブロガー・サポートシステム”を搭載した「パワーブログランキング」サイトを開設い

たしましたので、ご連絡いたします。
当サイトは、全く新しい発想から生まれた「ブログランキング」です。

これまでの常識を打ち破ったサイトの詳細は、
こちらをごらんください。⇒http://www.powerblog.jp/

当サイトではブロガーにとっての豊富なメリットをサイト内に搭載することで、
ブロガーの方々の「豊かなブログライフ」を応援してゆきたいと考えておりますので、
どうかよろしくご活用くださるよう、お願い申し上げます。
⇒新規登録はこちらから:http://www.powerblog.jp/regist/regist.html
敬具
パワーブログランキング運営委員会

パワーブログランキング:http://www.powerblog.jp/
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。